♪ばかになりません

時々読ませて頂いているピアノの先生ブログで
ロシアン奏法でご指導されている先生がいらっしゃいます。
私にとって勉強になる事が多く、
時々拝読しています。

春頃でしたかその先生のブログでちょっと触れていたものが
これです。


DSC_0307.JPG


プッシュポップといい、シリコンで出来ています。
知育玩具のひとつとして
自閉症のお子様などにも使われている物らしいです。

その先生は、生徒さんの指先のタッチポイントを
ご指導されるためにお使いでした。

当初はうちでも利用しようとは思わなかったのですが、
最近考えが変わり、7月にネットで購入してみました。

先ずは自分でじっくり研究。

表(おもて)面はポコポコを押すと、
ムニュ、ポコッとします。
一方裏面は、パン、パンという軽快な音と共に
ちょっと触れるだけでポコポコが引っ込みます。

そこで、小さな子に使うには、
まだまだ未熟な1の指(親指)と5の指(小指)は
裏面の軽いタッチで引っ込む方を使う事にしました。

指が弱く、第一関節が凹んでしまう子に
7月頃から試してみています。
よい感じでタッチ出来た時、
すぐピアノでやってみてもらいます。

手の形が整い、音も雑味が取れるので
即効性がありました。
持続的にいつも気を付けて弾けるといいですが
小さな生徒さんは繰り返し、繰り返しです。

また、手の甲の第3関節で支えにくい小学生の子にも
ちょっと試してみました。
ここで支える、という身体の感覚。

その子にとっての弱点を、
あまり深刻な感じにならずに
こんなのがあるよ、という感じで
楽しませてあげられるのがいいです。

気を許すと絶対遊び始めたくなるものですが、
こちらが真剣なので、
楽しみながらも、みんな結構真剣にやってくれます。

色々な事をしながら
一歩一歩です。

もうじき発表会。

今年もご希望者は
レッスン室での撮影という形でのご参加です。

音楽練習室で3つのグループ入れ替え制で
換気時間を充分に取りながら開催します。
全部撮影し、レッスン室の撮影分と共に
1枚のDVDにします。

いつか抽選でホールが取れたら、
全員で一緒にコンサートが出来たら嬉しいです。

とにかく今回も
皆で、安全に、無事に開催出来ます様
祈る気持ちで日々レッスンしています。


お読み頂き有難うございました。
コメント欄閉じさせて頂きます。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 80

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)