♪大先輩の助言

先日、お世話になっている方に会いました。

と言っても、

こちら方面にお仕事でいらした折りに、

互いの仕事の合い間をぬって、40分ほど。



その方は、わらべうたをご専門でされています。

保育園をまわられていて、

乳幼児や、ママ、保育士さんたちに

わらべうたを教えていらっしゃるのです。



私も数年間、わらべうたの勉強をしていましたが、

小学生を対象とした、音楽指導法の研究でした。

乳幼児へのわらべうたは、

講座などで学びました。



現在は、幼児のピアノ個人レッスンの導入として、

拍にのってからだを動かすことや、歌う事、

想像力を育んだり、季節を感じることなどに

わらべうたを役立てています。



幼児や小学生低学年の生徒さんへの指導は、

それなりに経験は沢山積んで来てはいても、

日々、反省もあります。



レッスンを、うまく運べなかったとき、

大抵は、私の何かに問題があるのです。

小さな隙、、弛み、、気の甘さ、、迷い、、



改めて 大先輩の、

大らかでいて

マイナスをプラスの展開に替えていくような発想に

とても励まされました。



穏やかで、やわらかい語り口の中に、

本質を見極め、ぶれない堅実さを感じ、

お会い出来たことで、

自分の中の芯のようなものを

強めて頂けた気が致します。




157378424556885922717-thumbnail2[1].jpg
(今年も原種のシクラメンが咲きました)













ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 45

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

winga
2019年11月18日 08:39
おはようございます。
初心者からも学べるし、上級者からも学べる。
学ぼうと思わずとも、スゥ~ッと心に入って来たときの驚き、ドキドキ、喜び……
ありますよ、先生。
穏やかな方からは特に吸収しやすいかも。
勝手な話ですが(-_-;)

わらべ歌。
京都のわらべ歌の先生の所に、私もレッスン受けました。
本も出版されていてお土産に頂いたことがあります。
今の子供たちは全く知らないわらべ歌♪
可愛い歌が多いのですが触れる機会がありません。
ちょっと寂しいです。
先生は常に学んでおられるのは素晴らしいです。
いつもそう思います。

今週も素敵にm(_ _)m
keikoさん
2019年11月19日 07:32
♪wingaさま

コメントを頂き、ありがとうございます。
wingaさんこそ、沢山の団などでご指導されながら、謙虚に学び続けていらして、そのご姿勢に学ばせて頂くことばかりです。
わらべ歌のレッスンを受けられたことがあると伺い、驚きました。
そういえば合唱曲に編曲されているものも多いですしね。
wingaさん、本当に幅が広いですね。
幅って、、いや、スマートな出で立ちでいらっしゃるのは重々承知です!
今回お会いした先輩先生は、私にないものを沢山お持ちの方なんです。
いい意味で型にはまらない、憧れの方です。

wingaさん、きっと秋から年末にかけてご多忙かと。
今週もどうぞ素敵な音楽を♪
2019年11月19日 22:38
色んなジャンルの指導者の話が聞ける事は、
大変重要でためになりますよね。
教えるって事は、共通分野ですもんね。
大先輩ともなると、重みがちがいますから。
keiko先生も、近い将来そういう立場になる人に
なると思います(^'^)
マイナスをプラスに変える、発想の転換が出来る人は
羨ましく思ってます。

わらべうたってどんなやったっけ?って事で森田検索!
あぁ、あぁ、これ これ・・・・って感じでした。
げんこつやまのたぬきさんなんて、何百回も唄ってるやろな。
昔を懐かしんで、歩きながら唄ってみよう。
人のいない所で(;^_^A
2019年11月20日 07:52
前に想ったことあるんですけど、学校で学ぶ音楽にビートルズ等のロックって必要なのか。
ロックに興味を持った時に通る道でしょ。
それよりもわらべ歌や唱歌に触れる方が遥かに佳い。
わらべ歌に含まれているいろんな知識は、生活に密着したものだっただけに 幼い頃に触れることが大切なのにネ。
この頃落ち着きの無い幼児少年少女が多いのはそこにあるのかも。
それに触れてなかったのはその落ち着きの無い子たちの親も?
2019年11月21日 18:09
こんばんは!

そうか!
幼い子にはわらべ唄が音楽と触れ合うときの導入になるのですね。

keiko先生くらいご経験が豊富でもやっぱり悩みますか。

考えてみれば、親が変われば子どもたちも変わりますから、教える側もその変化に対応しなければいけないのですね。

会社でも新入社員に対する対応は今と昔では大違い。

変わらないところもありますが、変えて行かなきゃいけないところもある。いつまでも勉強ですね(^o^)

記事とズレてしまってたらすいません。
ついつい思いついたことを書いてしまいました(^_^;)

 
keikoさん
2019年11月21日 21:20
♪りーにんさま

コメントを頂き、ありがとうございます。
わらべうたを森田検索して下さってありがとうございます!
げんこつやまの、、、。なるほど、そうです。その手の歌です!
げんこつやまの♪~、、はレッスンで使った事がないですが、保育園や幼稚園では遊びますね。

今回、考え方など、再認識できて良かったです。
先輩先生、流石なんです。
やはり、幼児や赤ちゃんに沢山ご経験がある先生の視点は、とても勉強になりました。
日々勉強、そして練習、こんな事ばかりしてると動かないから歩活!!!
りーにんさんを見習います!

keikoさん
2019年11月21日 23:10
♪おーちゃんさま

コメントを頂き、ありがとうございます。

>わらべ歌に含まれているいろんな知識は、生活に密着したものだっただけに 幼い頃に触れることが大切なのにネ。

そうなんです!!
まさにおっしゃる通り。
それに歌のメロディーが、たった2音や3音で出来ていたり、リズムも簡素だったりして、幼児や子供が無理なく、きれいに歌いやすいのです。
楽器の伴奏なしで歌うので、歌う子の出しやすい音から歌えばいいし。
歌いながら仕草や動く遊びをするんですが、その動きが拍になっているので、拍感(ビート感、等速感)が身に付いて、とってもいいんですよ。
すみません、ついつい熱くなってしまい、、、。
でも、赤ちゃんの時から、わらべうたでいっぱい遊んであげたら、スキンシップも、身体のあちこち運動機能への刺激も、見たり聴いたり真似したりなどの知育も、全てが含まれているんです。こんないい事はないですよね。
もうだめだ、しゃべり出したら止まりません、いつかちゃんと記事にする事にします!長々とごめんなさい。
keikoさん
2019年11月21日 23:37
♪kojiさま

コメントを頂き、ありがとうございます。

>そうか!
幼い子にはわらべ唄が音楽と触れ合うときの導入になるのですね。

そうなんです!!
いいことずくめなんです!
おーちゃんさんへの返コメでも、ついつい長々書いてしまったのですが、
どんな音楽にもある拍(鼓動、等速、ビート)を感じる事が出来るようになるのが、とても大事なんです。
それに、季節を感じたり、歌っている歌の世界に浸ったり(空想力、イメージ力、創作力にもつながります)、歌いながら動くというのは、歌って遊びながら複雑な事をする事になります。ピアノは、楽譜を見ながら指を動かすのですが、それはそれは複雑な頭の回路を使うのです。
ごめんなさい。長々と。本当にすみません。

>考えてみれば、親が変われば子どもたちも変わりますから、教える側もその変化に対応しなければいけないのですね。

そうなんです。これも本当におっしゃる通りです。
日々修行でございます。
でも沢山のしあわせと、やり甲斐を頂いています。
何だか、kojiさんの記事へのコメントの内容みたいになって来てしまいました!(笑)
2019年12月02日 18:54
こんばんは。

keiko先生にご報告です。

しばらくブログ記事作成から離れることにしました。
ちょっと思うところがありまして優先順位を変えることにしました。

今までお付き合いしてくださり、ありがとうございました!
keikoさん
2019年12月02日 22:15
♪kojiさま

突然のことに驚いて、ブログにお邪魔致しました。
とても寂しいですが、kojiさんのお考えあってのご決断。
こちらにお知らせ下さり、ご丁寧なお心遣いに感謝申し上げます。
kojiさんの視点をお借りして、色々な事を考える機会を頂き、
また、畑情報にもホッコリさせて頂きました。
ことらのブログもお読み下さり、本当に有難うございました。
どうぞお元気で。
また復帰されたら教えてくださいね!