安岡正篤記念館、平林寺のもみじ

連休を利用して

お墓掃除に行って参りました。

埼玉県小川町という、

和紙で有名な、里山のようなのどかな所です。



その帰りに、親戚のおじさんの働いている

安岡正篤(やすおかまさひろ)記念館

寄ってみる事に致しました。



安岡正篤(明治31年~昭和58年)は、

大阪に生まれ、東京帝国大学法学部政治学科を卒業。

東洋の思想・哲学を修め、著書多数。

己を修め、真に国家社会に役立つ人材の育成
を目指し

力を尽くしました。



戦中、戦後、高度経済成長期に至り、

何人もの総理大臣安岡に教えを請い、

皇室まで、安岡に絶大なる信頼を寄せ、

天皇陛下玉音放送の原稿の

添削を任せた
のです。
(記念館に手を加えた原稿が展示されています)



戦犯に問われそうになった折りも、

蒋介石が自分の責任で安岡の為に動いたのだそう。



今の元号「平成」も、

安岡正篤が考えた案だったとのこと。



決して表舞台には表れない人でしたが

日本の黒幕として国外にも知られた人だったそうです。



この嵐山町菅谷という地は、

安岡正篤の創設した「日本農士学校」がありました。

おじさんは、この学校の最後の1年を

学んだのだそうです。



こんな素晴らしい安岡正篤という人を、

なぜテレビなどでもっと扱わないのだろうと思いました。

これほど己を修め、丹力を備えた人は

そういるものではない、と感動致しました。



翌日は施設の義母を見舞い、

施設からの帰り道に通る平林寺に寄ってみました。

平林寺は埼玉県新座市にある臨済宗の禅寺です。

境内には武蔵野の雑木林が美しく広がっています。

もう暮れだというのに、

名残惜しむように数本のモミジが葉を残していました。


画像




 お読み頂き有難うございました。
新年はコメント欄をまた開きたいと思います。
どうぞ素敵な年末年始をお送りくださいませ。
    














ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 63

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのトラックバック