♪ いち にの さんぽ!

アクセスカウンタ

zoom RSS ♪どんどん派、じっくり派

<<   作成日時 : 2017/11/02 09:51   >>

ナイス ブログ気持玉 52 / トラックバック 0 / コメント 22

日々、ピアノのレッスンをしていますが、

生徒さん達には 大きく分けて

ふたつのタイプがあると感じています。

それは、

どんどん、先の曲に進みたがり、

後ろは振り返らないタイプの生徒さんと、

じっくり取り組み、弾けるようになった曲を、

いつまでも楽しんで弾くタイプの生徒さんです。


仲良しのお友達同士でも

正反対だったりして面白いです。


どんどん派の子の極端な例では

新しい教本を渡すと、

早く最後の曲まで弾き進めたい様で

その思いがふくらんで

いきなり最後の曲に挑もうとしたりして・・・。

・・・ いきなり最後の曲はちょっと難しいかな〜・・?


一方、じっくり派の子は

弾けるようになった曲や気に入った曲を、

レッスンの最後に毎回、毎回弾いて楽しんだり、

また、曲により、伴奏を工夫したりして

自分の楽しみ方をみつけて遊んだりしながら

じわじわ進んで行くわけです。


新しい曲を宿題に出すときなど、

拍子やリズム、音などを正しく把握出来そうか

レッスンで様子を確認すると、

どんどん派の子の場合は、

「わかる」 「出来る」 「やってくる」

と言い、宿題の次の曲までやって来たりします。


じっくり派の子は、

大丈夫、やって来れる、とこちらが感じても、

「ちょっと難しい」 「ここまでならわかる」 

など、お返事も慎重の場合が多いです。

完璧主義の子もいて、絶対わかる、と思わないと

やろうとしない、というパターンもあります。


いいんです。 大丈夫です! これもありですよ〜

じっくり行きましょう


どんどん派はどんどん先の曲にいくので

読譜が追いつかなくなってしまわないように

注意を払っていないといけません。

進んでいくけど、忘れるスピードも速い

おさらいになる音域の曲など常に宿題にしながら

フォロー、フォロー。


そして、じっくり派の子には

こちらが、もう出来るよ、と手を離そうとしても

なかなか慎重ですので、

その子自身が「出来る」「出来た!」と感じることを

増やしていってあげる様

フォロー、フォロー。


  ♪〜♪〜  ♪〜♪〜



さて、

ピアノを続けて下さっている

中学生、高校生の生徒さんたちも

どんどん派、じっくり派、います、います。


どんどん派の子は、今でもどんどん派。

じっくり派の子は、今でもじっくり派なんです。

  〜〜〜 笑!〜〜〜


難しい曲にチャレンジするのが楽しい

どんどん派の子。

吹奏楽やオーケストラなどの部活で

ピアノ以外の楽器を身につけながら

音楽を楽しんでいるじっくり派の子。


なーんだ、 みんなちゃんと、

自分で楽しみ方を見つけているじゃありませんか。


そんな事を思いながら、

今日もレッスンです。 


画像


画像


     サザンカが咲きました






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 52
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
面白いですね。ピアノ練習への
取り組み方が、その人の人生観みたいな
ものを自然に表しているようで、
とても興味深い事だと思いました。
どちらかと言うと、私はじっくり味わう派
じゃないかと思ったりしながら、
楽しく読ませて戴きました。
yasuhiko
2017/11/02 13:46
♪yasuhikoさま

コメントを頂きありがとうございます。
人生観ですか〜。なるほど、面白いですね。
yasuhikoさんは、じっくり派でいらっしゃるのですね。なんかわかる気がいたします。私はピアノ以外のことだったらきっとじっくり派で、ピアノはどんどん派とじっくり派のミックス状態でした。新しい曲、難しい曲が楽しみで仕方がなかったですが、好きな曲はいつまでも弾いていたんですよ。
そういえば、どんどん派の子より、じっくり派の子の方が音符も丁寧に書く傾向もあります。人生観じゃないですが、将来みんなどんな事をする人になっていかれるのか、楽しみです。
keikoさん
2017/11/02 19:22
先生、おはようございます。
一人一人の個性がちらちら見栄ながらも
先生のステキな指導で育つ生徒さんたち。
突っ走る人、いますねぇ。
早く次行きたくて🎵
ながぁく楽しむ人は次の曲を提示しても
まだ歌いたい🎵と言われたり。
一年を振り替えると皆さんしっかり力付いてますよね。
心の支えが音楽も役に立てれば幸いかと思ってます。
私も仕事です🎵
winga
2017/11/03 07:11
♪wingaさま

おはようございます。
コメントを頂きありがとうございます。
wingaさんの生徒さんにもいらっしゃるのですね。
どんどん派とじっくり派。
ブログで垣間見える個性豊かな生徒さん達にwingaさんのユーモラスで切れ味のいいご指導が届いて、きっと皆さまお楽しみでしょうね。それぞれの楽しみ方をされながら伸びていかれる生徒さんたちですね。うちもそう。中、高校生も、卒業生も、ピアノを好きでいてくれて嬉しいです。
お互いに頑張りましょうね
keikoさん
2017/11/03 07:33
keikoさん、おはようございます(^◇^)

白い八重の山茶花が、綺麗に開花していますね(^_-)-☆我が家の前の生垣に赤い八重の山茶花が咲き始めて綺麗だなと思っていたら既に花びらが道なりに落ち始めて、今日は写しとかないとって思っていたところです(^◇^)

どんどん派とじっくり派の話、とっても、興味深く拝見しましたし、keikoさんって、いつも、真摯に生徒さんと向き合っておられるのだなと、改めて思いました(^◇^)

いつも、お立ち寄り頂きまして、ありがとうございます(笑顔)
アイリス
2017/11/03 09:08
なるほどぉーと頷きながら・・・
我が家の長女と長男もその両極でしたね。
keiko先生の温かいまなざしを感じます。
生徒さん達もお幸せですね

この八重のサザンカ、かわいいですよね。
近くの野村のマンションの生垣に咲きます。
多分ですが、ヤマトフジって品種だと思います。
外側がピンクで中が白の素敵な花ですよね。

今日は我が家の合同誕生会です。
私の誕生日に合わせています。必ず、休日なので(笑)
nobara
2017/11/03 09:19
♪アイリスさま

コメントを頂きありがとうございます。
すぐお近くに赤の八重が楽しめるのですね。赤の八重はこの辺ではなかなか見られませんので、私も見てみたいです。upされるのを楽しみにしていますね。
レッスンの話を時々載せさせて頂いていますが、お読み頂けるだけでもとても嬉しいです。温かな応援のお気持ちをいつも頂いて、私も励みになっています!
何十年(笑)経っても上手に教えてあげられなくて申し訳ないのですが共に歩める幸せを胸に、七転び八起きでがんばります♪
keikoさん
2017/11/03 10:58
♪nobaraさま

コメントを頂きありがとうございます。
nobaraさん、お誕生日おめでとうございます今年は益々お賑やかで楽しい会になりそうですね!お天気もよくて本当によかったです。どうぞよい一日をお過ごしくださいね
お子様たち、両極端でいらっしゃいましたか。私も姉妹でそうでしたよ。面白いものですね!息子さんも今でも音楽がお好きでいらっしゃるとの事でしたよね。ステキな事ですよね
うちのサザンカ、ヤマトフジという品種なんですね?思えば娘がまだ2歳ぐらいのときに植えましたので、20年以上前のこと。品種は忘れてしまって。。教えて頂き、ありがとうございます。逞しく育ってくれています。
keikoさん
2017/11/03 11:21
私はじっくり派ですね。
石橋を叩いても渡らない性格やし(^_^;)
人間の性格って、そう簡単には変わらいと
思います。
それでいいんです、その人の個性なんです
からね。 指導者としては、そこを踏まえて
指導していけばいいんですよね。
その辺りkeiko先生も含め、指導者は直ぐに
判別し、上手に指導していくんですよね。
レッスンは嘘つきませんもんね。
やればやるほど上手くなる!はずですよね(^_^;)

さざんかって聞くと、「たき火」の歌を思い出す。
もうそんな時期なんですね。
りーにん
2017/11/03 17:15
色んなタイプのいはると、それぞれ似合う指導法駆使しながらで大変。
でもそれぞれが自分のスタイルを構築していくのにkeikoさんが的確な指導してもらえるのでありがたいと思たはるでしょうネ。
ボクもじっくり派…ッと云いたいんですが、全部独学なので基礎がなってないのです。
ある程度弾けるようになったらおかずばかり入れてしまう不届き者なのでした。
ピアノも楽譜通りには弾けません。
楽譜見ながら
「この数字なぁに?」言うてる始末。
なんてったって左手ベース音に右手コードからの変形ばかりなので。
がんばって弾いたのがコレ。
https://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/018/899/90/N000/000/000/129050792550116317599.mp3
下手ですけど、楽しかったんだよォ。
おーちゃん
2017/11/03 19:33
♪りーにんさま

コメントを頂きありがとうございます。
昨日ひとつ本番があり、お返事遅れてごめんなさい。
りーにんさんは、じっくり派。わかる気が致します。
りーにんさんのブログは、りーにんさんの個性の賜物でいらっしゃいますよね。すごく凝っていて、面白くて。
周りの方々をハッピーにしていらっしゃるんじゃないかな〜。
私は指導は決して上手くないんですよ。楽しくやらせてもらっているだけです。有難いですね。
サザンカ、サザンカ咲いた道〜♪ 
焚き火だ、焚き火だ落ち葉焚き〜♪
落ち葉掃きが忙しい朝の季節を迎えました!
keikoさん
2017/11/05 09:52
一見、どんどん派の自分も
こと音楽に関してはじっくり派かも
楽器こそ違いますが
同じ音が拾えないと絶対次に行きたくない頑固者
ただ、飽きっぽいところも持ち合わせてるので
3曲ワンセット位でやって来ました
楽譜などない頃の音源からの聞き取りコピーの時代です。

ようは、気まぐれなB型気質なんでしょうね

さざんかは我が町の“木”で
転入届や出産届、婚姻届などのお祝い時に苗木を頂けます。
らん太郎。
2017/11/05 10:09
♪おーちゃんさま

コメントを頂きありがとうございます。
お返事遅れてごめんなさい!
「みだれ髪」聴かせて頂きましたよ。
すごいじゃないですか。独学であんな風に弾けるなんて、すごいと思いますよ。しかも、もしや多重録音?
ギターの腕前も素晴らしいので、お一人でギターも鍵盤も、&歌(専属指導者winga先生)まで出来てうらやましいです。そんなおーちゃんさんは、きっとじっくり派ですよね。じゃなきゃ、こんなこと出来ませんよ。
音楽は楽譜が読めなくたって出来るんですものね。名テノール歌手のパバロッティも、楽譜が読めなかったのですって。それよりなにより、音楽したい心、楽しみたい気持ちが上手くさせるんですよね!おーちゃんさんのお楽しみの世界、応援しています!
keikoさん
2017/11/05 10:21
♪らん太郎。さま

コメントを頂きありがとうございます。
らん太郎。さんも音楽に関してはじっくり派でいらっしゃるのですね。出来ないうちは次に進みたくない堅実派。でもご自身の性格をよくわかって数曲同時進行。すばらしい!耳コピでなさるってすごく根気のいる作業です。ご苦労も、あの音楽が再現できるならと、楽しみのうちですよね♪
サザンカの苗木のお話し、驚きました。ステキ。マンションなどの方も鉢で育てられるかな?
keikoさん
2017/11/05 11:34
こんばんは。

ボクは自分が得意なのはどんどん派ですが、ちょっとでも苦手意識があると急にじっくり派になってしまいます。

どんどん派もじっくり派もそれは個性だと今は理解していますが、昔は苦手なところは人よりも劣っていると思ってました。

keiko先生のように、どんどん派もじっくり派もそれぞれに良いところがあるのだよと、子どもの頃に教えてくれる大人がいたらよかったなあと今更ながら思います(^_^;)

そんな体験から我が子は同級生とは比べない、姉と弟も比べないように心がけてます(^o^)
先生の記事を拝見して、そんなことを思いました。
koji
2017/11/06 18:03
♪kojiさま

コメントを頂きありがとうございます。
どんどん派、じっくり派を併せ持っていらっしゃるkojiさんは、きっと堅実でいらっしゃるのだと思います。
ブログを拝読し、いつも前向きなエネルギーを感じ、励まされています。ポジティヴな視点を持っていられるって、前進につながりますものね。私も見習いたいです!
姉と弟を比べないって、素晴らしいと思います。伸び伸び育っていらっしゃるkojiさんのお子様たちはお幸せだなぁ。
今日も、個性眩しい子達がお稽古にいらっしゃいます。楽しみにがんばります
keikoさん
2017/11/07 11:30
keikoさん こんにちは!
山茶花が咲きましたね。東京では多く植えられてますが こちらでは見かけないですね。
いろんなタイプのお子さんがいますね。息子がピアノを習っている時 上手く指が動かないと何度も何度もやりなおし 出来てる! と私が思ってもまた初めからその部分まで弾き〜 その繰り返しで 見ている私の方がイライラしてました。どちらの生徒さんも丁寧にお付き合いされ 個性を尊重されるkeikoさん先生に感謝ですね。
今日はとっても綺麗な青空が広がっています。
しおん
2017/11/09 13:34
keitanさん
ご無沙汰いたしました。
ご訪問いただきコメント有難うございました。

ピアノレッスンのお子様たちも性格が
出るようでお付き合いしていくうち
二つの派に分かれましたか?
大変興味深いですね。
どちらも行き着く先は同じでしょうかね。

私も絵本の読み聞かせで子供の二つのタイプ
わかるような気がします。
子供と過ごす時間をいまさらながら大切に
したいと思っている慈園です。


慈園
2017/11/09 15:17
♪しおんさま

コメントを頂きありがとうございます。
しおんさんの息子さんもピアノの練習、こつこつと頑張っていらしたのですね。いじらしいお姿です。うちの生徒さん達も、おうちではそんな感じなのでしょうね。素敵なお話しを有難うございました。
サザンカ、そういえば軽井沢の方では見ませんね。サルスベリは標高1000メートルぐらいが限界、という話は聞いたことがありますが、サザンカはどうなのでしょう?
今日、義母の施設に行ってきました。近くの家でピンクのサザンカが満開で、華やかでしたよ。
keikoさん
2017/11/09 21:44
♪慈園さま

コメントを頂きありがとうございます。
今、うちの教室は3年生以下の生徒さんがとても多くて、本当に日々いろんな事が繰り広げられて面白いんですよ。ただし、こちらも若くないのでエネルギーが要りますけれど(笑) 
慈園さんのおっしゃる通りで、どんどん派もじっくり派も、行き着く先は同じですが、じっくり派の生徒さんは、長く続けて頂いてこそ育つものが大きいともいえるので、親御さんとの連携に気を遣っております。
慈園さんのところにいらっしゃるお子様たちも、とっても可愛らしくて、私も一緒に過ごしてみたくなってしまいます!
慈園さん、まだまだ本調子でいらっしゃらない中、お読み頂き、コメントまで、本当に有難うございました。
どうぞお大事になさってくださいませ
keikoさん
2017/11/09 22:00
決めつけてはいけないのですが、音楽に重みを感じるのは、じっくり派の演奏の方が多いような気がしています。自戒を込めて。(^_^;)
Papalin
2017/11/13 10:18
♪Papalinさま

コメントを頂きありがとうございます。
おっしゃること、よくわかります。
うちの大人の生徒さん達はほぼ全員じっくり派。1曲を納得いかれるまで弾き続けていらっしゃいますが、仕上がる頃には個々のこだわりを感じ、とてもいい味わいです。
まだ幼い生徒さん達も、思い入れを持って弾いてくださる生徒さんが多いです。
レッスンで音楽の色んな面白いことや綺麗な響きなどを共有して盛り上がりたいので、幼児のうちから日々せっせと仕込み中です(笑)Papalinさんに出張特別授業をお願いしたいぐらいです!
keikoさん
2017/11/14 09:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
♪どんどん派、じっくり派 ♪ いち にの さんぽ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる