♪ いち にの さんぽ!

アクセスカウンタ

zoom RSS ♪うちの教室の野球少年

<<   作成日時 : 2017/03/28 10:46   >>

ナイス ブログ気持玉 58 / トラックバック 0 / コメント 16

2年前に、ホームページを開設した時

ある 小学校5年生の男の子が

お入りくださいました。


これまでピアノを習った事が無かったという彼は、

いとこのお兄ちゃんが、ピアノを習い始め、

楽しそうに弾いている様子に

影響を受けたとの事でした。


本が大好きと言い、

待ち時間など ないのに

レッスンに よく本を持って来ます。


そして とても真面目に、

こつこつと練習をして来てくれています。

2年間で、ずい分色々弾けるようになって来ました。


さて、そんな彼も、この春中学生となります。


どんな部活に興味があるの? と訊ねてみると、

野球部、と即答。


そうでした。

地域の少年野球に入っていたのを忘れていました。


なにしろ印象が文学少年。

ピアノ曲も、うたう様なメロディーがお好きだし、

弾き方やテンポも落ち着いていて、

結構デリケートに弾いてくださいます。


グラウンドで大きな声を出しながら

野球で汗を流している

私の知らない姿があったのですね   



4月の発表会では

ギロックというアメリカの作曲家の曲から

とてもダイナミックな「海の風景」という曲と、

哀愁のある「サラバンド」という曲を弾いてくれます。


今日のレッスンで、

「海の風景」の最後の一番低い音に左手を運ぶ時、

ちょっと現実的なのが気になり、

「ふんわりフライの球みたいに手を運んでみて」

と言ったら バッチリ 音まで良くなりました


ちなみに、さっきみたいな手の運びは

球で言うと どんな球? と訊くと、

「ストレートかライナーかな」 と。


なーるほど。


ライナーというのは知りませんでした。

ひとつ勉強になった わたしです。


      
画像


  (パンジーに隠れるようにツボミをつけたニオイスミレ















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 58
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
keikoさんと少年がピアノを前に 会話を交わす姿が目に浮かびます。
可愛らしくて 素敵なお子さんですね。
今どきの子供さんは スマホにゲームに夢中?
ではなく 本も好き ピアノも好き 野球も好き!
バランスが取れていていいですね。
しおん
2017/03/28 13:49
こんにちは。
凄いなぁ先生。例えを引っ張り出して応えてもらう。
野球少年、なかなかやりますな(^^)♪
keiko先生発表会は楽しみですね。
なんか私泣きそう(笑)
地下鉄で目がチョイトうるうるなう(笑)
皆さんの努力の成果は宝かと。
コツコツしか道はない。
keiko先生ご苦労様ですm(._.)m
頑張ってくださぁいヽ( ̄▽ ̄)ノ
winga
2017/03/28 14:47
少年野球の指導を2001年からしています
スイミングや絵画を併せてやってる子はこれまでにいましたけど
ピアノっていうのは中々お目にかかったことがありません

ピアノが野球に生き
野球がピアノに生きる相乗効果
発想が豊かでいいかもしれませんね

始動することで大人が教わるってこと
ありませんか??
野球指導はそんなシーンの連続です
らん太郎。
2017/03/28 23:58
その少年,わんだほー&えくせれんと!
最近の少年はゲームに夢中の子が多く,習い事もお勉強ばかり。
本を読み 音楽に親しみ、野球に夢中になる少年のこの先の先が楽しみ。
たとえどれかに挫折しても してきたことは必ず彼の地力になってるでしょう。
親御さんもエラいんやろな。
keikoさんのアドバイスもわんだほー&えくせれんと!
例えが一級品ネ!
おーちゃん
2017/03/29 07:20
こんにちは。

ピアノの弾き方を野球に例えたり、逆に問いかけたりするコミュニケーションが素敵。
体で覚えたことを言葉で表現するって難しいですよね。

ピアノと野球で思い出すのは、漫画ドカベンの「とのまクン」です(^_^;)
koji
2017/03/29 12:26
♪しおんさま

コメントを頂きありがとうございます。
今どきのお子様ですから、きっとゲームもお好きなのでしょうね。でも他の色んな世界を知っているっていうことや、楽しめることって大事な事ですものね。野球の話には敵いません。「ライナー」調べました!
keikoさん
2017/03/29 14:43
♪wingaさま

コメントを頂きありがとうございます。
wingaさんの、ウルウルしながらの応援のお気持ち、嬉しかったです。生徒の皆さま、それぞれに、毎週いい顔になって来ています。頑張っているんだな、と、あの子にもこの子にもプチ感動。よい会になるよう、がんばります!
keikoさん
2017/03/29 14:48
♪らん太郎。さま

コメントを頂きありがとうございます。
まさにこの子は、らん太郎。さんの様な方にお世話になっているのですね!野球では。
相乗効果という点では、私の師(ピアニスト)は、空手の師範と結婚されたんです。響きの核を求める心と、空手の一点に(瓦割りなど)集中する心が一緒なんですって。お互い話が尽きなかった様です。
私もらん太郎。さんと同じく、たとえば10人いれば、10通り以上の事を教わっている毎日です。感慨深いです。
keikoさん
2017/03/29 14:57
♪おーちゃんさま

コメントを頂きありがとうございます。
たくさん褒めて頂いて、照れてます。私、結構無口で恥ずかしがり屋なんで。。え?取るなって?ごめんなさい。
彼には、いとこのお兄ちゃん、というよい目標となる人がいて素敵なことだと思います。この先、色々な選択の時を迎えるでしょうけれど、おーちゃんさんの様に、大人になってからも音楽を楽しんでくれたら、私はしあわせです。
keikoさん
2017/03/29 15:05
♪kojiさま

kojiさん、こんにちは。コメントを頂きありがとうございます。
ドカベンて、懐かしいです!野球のですよね。でも内容知らないんです。とのまクン、という名前も聞いたことがあります。ピアノを弾けるんですか?検索しますね!
例えは、よくするんです。伝える、引き出すためには、あの手この手なんです。バレエ習っている子には、バレエを引用、スイミングやってる子にはスイミングを引用しながら、その気にさせちゃうんです(笑)
keikoさん
2017/03/29 15:24
野球少年にはそれなりのワードで攻める?
keiko先生も、なかなかやるのお〜って(笑)
私も感覚的にわかったような?
ライナーとはまた直線的でしたね。
社会人野球のマネージャーしてたこともあり
スコアブックもその頃は印けてました。
ニオイスミレのピンク色の蕾、いいですね。
ビオラの青いのに負けずに咲いてくれそう〜
発表会に向けて皆さん、頑張っておいでですね。
keiko先生も、頑張ってネ(*^-゚)⌒☆
nobara
2017/03/30 08:53
野球にピアノに文学。
将来が楽しみな少年ですね。
感性がとても豊かで、
しかも、自分を表現する手段を
色々持っていて、頼もしい限りです。
娘が小学生の頃、似たような曲を
練習してた…と思ったら、全然別でした。
『波のアラベスク』というのは、
日本人の作品でしたね。keikoさんの
お話から、そんな昔の事も思い出しました。
yasuhiko
2017/03/30 14:51
何事もきっかけが大事ですね。
子供がやりたいっていう気持ちになった時、
ちゃんと親が後押ししてやる事も必要。
色んなものを体験する事は、今後の人生に
プラスですもんね。
私なんか、遊んでばかりでこれといった
ものがない(^_^;)
能力だけでなく、色んな方々と接する事も
大事ですもんね。
keiko先生も、子供達から教えてもらう事も
あるしね。若さも吸収しちゃえ(^'^)
ちょっとしたアドバイスで大きく進歩。
詰まる所も経験済のkeiko先生(無かったかも)
ならではアドバイスだったんでしょうね。
4月の発表会、楽しみですね(^'^)
りーにん
2017/03/30 22:12
♪nobaraさま

コメントを頂きありがとうございます。
社会人野球のマネージャーをされていたのですか?流石はnobaraさん。お会いしたこともないのに、nobaraさんなら、さもありなん、と思ってしまいました。頼れる存在でいらしたことでしょうね〜。私、野球は無知で。。スポーツ全般無知で。。
ニオイスミレ可愛いでしょう?またそのうち花達を載せますね。nobaraさんのブログにちょっとお邪魔したのですが、北海道だわ❤シリーズでゆっくり読ませて頂こう、と機会待ちです。待っててくださ〜い。
keikoさん
2017/03/30 22:42
♪yasuhikoさま

コメントを頂きありがとうございます。
お嬢様、ピアノを弾かれていたのですね。「波のアラベスク」は三善晃さんの作品で、「海の日記帳」という曲集の中に入っています。確かに似てましたね。波のアラベスクは結構難しい曲なんですよ。お嬢様頑張っていらしたのですね。
文学、音楽、スポーツ好きの彼、私も頼もしく感じながらのレッスンです。野球部、きっとお忙しくなりそうですね。
keikoさん
2017/03/30 22:55
♪りーにんさま

コメントを頂きありがとうございます。
やりたいって気持ちになった時の後押し。ホント。親御さんに感謝ですよ。少年野球は地域の大人や母親達に見守られているし有り難い場ですね。沢山の経験といろんな人との出逢いは宝ですね。私自身も本当に素敵なご縁を頂いています。教わることもいっぱい。元気も頂けて、若返っちゃってね。笑いジワも増えております。
keikoさん
2017/03/30 23:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
♪うちの教室の野球少年 ♪ いち にの さんぽ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる